トップ > 共有ブログ一覧 > サーバー
共有ブログ一覧
  トップ  デザイン  季節・話題  音楽  Web  WordPress  PHP  IT  サーバー
10/04

2 インターネットの構築 ローカルネットワークの構築の後は、インターネット(実際はイントラネット)を作ります。 まずWebサーバーですが、これは「ノートでWebアプリ」で詳しく記載してあります。
10/04

1 ローカルネットワークの構築 自宅でWebネットワークを作ることにしました。Webアプリの開発とテストのためです。 本来はサーバーを使用した方がいいのですが、
09/11

ログファイルを書く 今回PHPページからリモートのデ-タベースの読み込みの不具合がありました。 修正をしようと思いましたが、不具合の履歴がないため、思いの他苦労しました。 そこで、修正ついでに、
08/12

遠距離バックアップ 長年の懸案であった、「遠距離バックアップ」ができました。 ここ何年かは、webの進化が速く、ブラウザとjavascriptだけで全てが解決すると考えてきました。 しかし、
06/01

バックグラウンド アプリ コンソールアプリ 何年かぶりにVisualStudio.netを使用して、アプリケーションの開発を始めました。同時に今までのサーバーアプリの整理もしています。
02/15

新年早々にサーバーエラー 先週10日にserver2008のアップデートがありました。 その後、毎日チェックしているログにエラーが目に付くようになりました。 調べていくうちに、
10/01

WindowsXPとServer2003 ランサムウェア対策 WindowsXPとServer2003の修正パッチが手に入り、さっそくインストールしました。Server2003はすぐに終了し、
06/29

少し前から、ホームページの画像が一部表示されない状態になっていましたが、ようやく不具合を修正することができました。 原因は、「.htaccess」ファイルの内容が、
11/14

SQLserver – インポートで行削除ができない インポートで行削除ができない 先日、SQLserver2005が動いているサーバーの外付けディスクがクラッシュしてしまいました。
10/21

USBディスクエラー ディスクエラーで一時Webサイトが停止してしまいました。エラーが起きたのは、SQLServer用の外付けディスクです。交換が楽にできるように外付けディスクにデータを入れてあり
07/15

ケーブルテレビ – Wi-Fiがめちゃくちゃ遅い ケーブルテレビ – Wi-Fiがめちゃくちゃ遅い 昨年インターネットをYahooBBのADSLからケーブルテレビ+auの
06/07

・NTPポート(タイムサーバー、時刻の同期) サーバー公開用にルーターを設定しているが、今までNTPポート(123)はそのままポートを開いていた。
05/27

海外からの頻繁な不正アクセス FTPサーバーを立てると、海外からの頻繁な不正アクセスに悩まされます。最初のうちは、ログからそのIPアドレスをピックアップして、
04/26

Webが復旧、プロバイダ変更 アクセスが遅いというトラブルにより、2週間ほど前から、一時的にIPアドレス1個で運用していたサーバーが、2台稼動できるようになりました。
04/12

・頻繁に来る不正アクセス 以前から、サーバーのアプリケーションログに「ユーザー ‘sa’ はログインできませんでした。」というイベントが多数記録されており、
03/30

・Unicode出力で記号類の文字化けを防ぐ。 SqlServerのエキスポートを使用。 出力先はフラットファイルを選択。 変換先ファイル名をセットする。 ロケールは日本語を選択。
09/30

・ファイルの日時 HTML5のファイル送信で、ファイルの更新日時を送り込むことができるようになりました。これまでもフォームから送られたファイルには、サイズと名前はありましたが、
09/28

●アライドのルーターar550sが落ちる アライドの10万円以上するVPNブロードバンドルーターar550sが、dos攻撃と思われる大量のトラフィックを受けて、落ちてしまいました。
09/11

・簡単MySQL管理ツール PHPMyAdminが定番ですが、最初から入っているレンタルサーバーならいいのですが、PHPMyAdminを新規にインストールするのは大変です。
02/10

・アライドのルータar550sが落ちる アライドの10万円以上するVPNブロードバンドルータar550sが、dos攻撃と思われる大量のトラフィックを受けて、落ちてしまいました。
02/10

・SuperOPT100eでローカルルーターを作る。 ・L3スイッチの老朽化 現在社内に2つのネットワーク(セグメント)があり、それをL3スイッチでルーティングしています。
12/01

・Windows Server 2012R2 一難去ってまた一難 SQLServerが解決したと思ったら、今度はIISの挙動がおかしいことが分かりました。
12/01

・SQL Server 2008R2 Expressをインストール 導入したばかりのWindows Server 2012 R2にSQL Server 2008R2
10/23

・ファイルを圧縮しても小さくならない。 SQLServerのファイル(mdf)は、サーバーが管理をしており、中のデータ(レコード)が少なくなっても、ファイルの大きさは、ほとんど変化しません。
2  | トップ